ブログ:大園ブログ

大園ブログ

大園ブログ VOL3

こんにちは大園です。

今、世の中は新型コロナの影響で企業や精神的にも

大変落ち込んでいる状況です。

当たり前のように過ごしてきた日々が、

当たり前じゃなくなってきているのが普通になってきています。

ただ、企業も精神的にも落ち込む一方で、

並行して落ちていくのはよくないと思いました。

こういう苦境の時こそ明るく、また我々、若い世代がやる気に満ちて、

日々取り組むべきです。周りに活力をもたらし、パワフルに生きること。

一度しかない人生を楽しむ為には何をしたらいいのか、

考え続けるべきだと強く思います。

なので私は、こういう状況下こそ安田工務店の良さを提供できる、

ブログを続けて更新していきたいと思います。

皆さんでコロナに勝ちましょう。

強い心を持ち続ければ、必ず成果は報われます。

これからも皆様の幸せな日々を願います。

頑張りましょう日本!

4/25(土)-4/26(日)に長浜市加納町で完成見学会を行うお家の模型です)

↑完成見学会の案内に飛べます

長くなりましたが本題に入ります。入社し早や1ヶ月が経ちました。その中で、活動してきたことへの気づきを綴っております。少しでも皆さんに安田工務店の事を知ってもらえたらいいなと思います。

これからもよろしくお願いします。

 

3『工務の21歳奥村さんと現場確認』

出勤3日目の日記です!

タイトルの通り工務の奥村さんと現場確認に行ってまいりました。

現場確認とは、現場に足を運んで、お家の進捗の確認、

しっかり安全に作業しているか不良箇所などがないかを確認しに行き、

他の社員の方やお客様に共有するお仕事です。

基本的に工務の方が行います。

実際に現場に行き、感じたことを幾つかまとめましたのでご紹介します。

 

 

①現場が整理整頓されていて綺麗!

正直、失礼ですが、私の建築現場のイメージは工具がそこらへんに転がっていたり、

木材を、雑に管理していたり、ヘルメットもしてない人が殆んどといったイメージ

しかし!実際に現場を訪れると、現場は足場に余裕がありすぎるくらい綺麗で、

大工の皆さんはしっかりヘルメットを着用し、作業されてる

そして大工さんも新人の私に、気さくに話しかけてくださって、とても優しい。

 

②作業が丁寧で完成度が高い!

私は始めて現場を目にした時は、絶句しました。

何も無駄のなく施された綺麗な階段。

 

 

吹付断熱のムラのない作業の質。特に驚いたのは、

照明のボタンって結構高い位置に配置している印象でしたが、

安田工務店では、あえてドアの取っ手の高さに合わせ、

住む方がストレスなくドアを閉めると同時に照明の

オンオフも気軽にできて過ごせるお家をを造られています。

職人さん達の技術とこだわりを肌で感じました。

 

③何もなかった土地から素敵なお家が完成する事に感動

現場に行き一番感動した事は、やはり何もなかった、

ただの空き地だったところに、オシャレなお家が

完成している事です。実際にお家造りをしている現場に行った事で、

 

お家を建てるのに、どれだけの人が、関わり、沢山の方がお客様に

一生のお買い物とされるお家を必死の思いで建てられてる姿を見て

、自分が見えていなかったところでは、沢山の方が沢山のご家族の幸せのために

働いているんだなと、感動しました。

そして、お家造りってとても時間も、人数もかけて行っているのだなと、

安田工務店で働いていないと感じられないものを感じ、学びました。

 

 

本日の振り返り

とにかく、1日奥村さんと現場を回り、一つ一つの仕事の大切さを学びました。

いろいろな仕事を、たくさんの方が熱意をもって取り組む事で、

一つの素晴らしいものになる

何一つも欠けてはいけなくて一人一人がそれぞれの技術に磨きをかけていく事と

常にお客様の思いを大切にしながら作業する事が、大事だな。と思いました。

OPEN HOUSE 予約制見学会

読んで頂き有難う御座います。

明日も頑張りましょう(^^)