ブログ:大園ブログ

天然パーマのぞのブログ

皆様、明けましておめでとうございます🎍

今年もよろしくお願いします。

 

突然ですが、皆様、年末年始休暇はいかがお過ごしでしたか🎤

私は趣味に没頭した休暇でした

その中でも、一番やりがいを感じたこと、、、

母が9割ほど手掛けた作品ですが、小さな絵画のイラストを描きました!

色んなインテリアの工作キットがあるそうで、母がとてもハマっています👍

お家時間で何か作るのも楽しいですね~♪

 

年末年始は寒すぎて、ほとんど家から出ませんでした(笑)

ずっと家にいたので読書もしました📚

元々、読書などは苦手でしたが、19歳の頃に読んだ作品に

とても感動したことを覚えてます。

 

それから読書が趣味になり時間さえあれば読んでます。👓

(悲しいことに頭脳は変化してません😢)

 

私が読書が好きになったきっかけの本がこちらです。

『考える練習帳』

 

内容は簡単に説明すると、デジタル化が進んできた中で、近い将来人工知能であるAIが

人間の能力を超える時が来るという面白い仮定の話。

 

「AIは記憶力、分析力、処理スピード力という働く人にとって必要な要素がどれも高機能で搭載されている。

このままいくと、人間が出来る仕事もAIでこなした方が効率の良い仕事はAIに取られ、失業をする人が増える。」

 

と言った、大分、深刻な事が書いてあるので、この一文を眼にした時はとても将来に対して不安に感じました。

そのような事態が起こらないようにするべきことが本書に次のように書いてました。

 

「人間は、考える力を持っていることが最大の武器です。AIは記憶された情報に対しては順応に対応するが、

例えば情報にはないアクシデントやトラブルが起こると臨機応変に動けない。その点、人間は

相次ぐトラブルも咄嗟に考え、対応策を出し、解決が出来る。考える力を持っている一番のセールスポイントは

新しい何かを生み出すことが出来る事。AIも人間が生み出したのだから。

だからこそ人間は考え続け、知恵を出し続ける事がAIに勝るポイントです。」

 

いかに自分が考えて行動していなかったのか思い知りました。

この作品を読んでからは日々思考を巡らせ、常に最善の決断が出来る様

お客様へ素敵なご提案が出来るようにこれからも尽力します🔥

 


とっても長くなり申し訳ないですが、ここで【告知】!!

1/16(土)~1/24(日)

米原市顔戸付近にて

OPEN HOUSE開催

素敵に仕上がってますので是非!!!

OPENHOUSE -予約制- 1/16(SAT)-1/24(SUN)

 


☆最新のオープンハウス

OPENHOUSE -予約制- 1/16(SAT)-1/24(SUN)

来場予約・問合せ

☆ショールーム(本社事務所)

SHOWROOM

☆彦根モデルハウス(Living in Morocco)

MODEL HOUSE

☆Instagram

☆YouTube