ブログ:スタッフブログ

福雑ブログ -美術館のはなし-

皆様こんにちは!

現場管理の福永です。

 

先日、久々にアート鑑賞でも、と思い立って

6月末にリニューアルした滋賀県立美術館に行ってきました。

竣工当初は滋賀県内唯一の公立美術館として開館したようです。

 

こちらのリニューアル、当初は世界的建築家ユニットのSANAAが手掛けるということで注目していたのですが、

白紙になって、縮小案?として現在のカタチになったようです。

とはいえ、

デザイン統括・内装設計を行ったのが、大阪に拠点を置くgraf。

VIやサイン計画はUMA / design farmが担当。

また、照明やベンチ、カフェやショップのタイル、 案内サインには、

滋賀県の信楽を拠点にする前回のブログで紹介したNOTA & designが製作したもの、つまり信楽焼が使用されています。

 

既存の建築物の外壁も信楽焼きのタイルが使用されており、

重厚感のあるどっしりとした質感ですが、

それと対照的なころんっとした質感の信楽焼きの家具、什器類がかわいらしかったです。

※下記の写真は全て撮影可能なエリアで撮ったものです。

 

業務の中では薄い、細い、軽いイメージを追求することが多いですが、

このようなぽってりとした形やイメージもデザイン、スタイリング次第で良くなるな~と感じました。

庭と隣接して気持ちの良い環境でした。

 

リビングルームと名付けられた空間に設置されていた照明器具は

最近弊社でもご提案させていただいている

奈良の照明器具メーカー、ニューライトポタリーでした。

 

ワークショップなどのイベントも開催しているみたいですよ。

展示内容も見やすいものが多かったです。

 

なかなかコロナで外に出ることが出来ませんが、

状況が落ち着いたら是非みなさんも行ってみて下さい。

 

 


☆モデルハウス(living in Morocco)

MODEL HOUSE

 

 

SHOWROOM

【新型コロナウィルス感染症対策について】
昨今、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症の
拡大防止のため、当社では、下記のことを実施しております。

■お電話やZOOMなどのオンラインでのご相談も可能
■ショールーム内の定期的な換気
 ※扉を定期的に開放、キッズスペースの扉は常時開放
■スタッフの検温、マスク着用、除菌消毒、こまめな手洗い
■ショールーム内の除菌消毒
 ・出入口や扉の取手
 ・テーブル・ソファ・椅子
 ・キッズスペース
■お客様用消毒液・ウイルス対策スプレーの設置

■ご来場いただくお客様にマスク着用のお願い

■体調不良や風邪などの症状がある方はご来場をお控えください。

お客様ならびに従業員の健康と安全の確保のため、
ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


Instagramにて耳寄りな情報を毎日更新してます!皆様是非フォローを!(↓クリック)

 

YouTubeもどしどしチャンネル登録を!(↓クリック)